Lilmag store 最近のお知らせ(2016年12月31日)

ZINE『Perzine Blues Syndrome』vol.3vol.2vol.1、入荷しました。
新品の本(一般書籍)『渋谷のすみっこでベジ食堂』、入荷しました。
Lilmagセレクトアナキズム・カレンダー 2017年版、入荷しました。
音楽の周辺・パフォーミングアーツ『生存圏域2.75の星たちへ 〜王子様原理主義者の弁 3〜』、入荷しました。

店内にLilmagの棚を設けてもらっているのをはじめ、いろいろなかたちでお世話になってきた渋谷の「なぎ食堂」。2007年の12月開店だから、なんと10年目に突入です。店主の小田晶房さんがこれまでの歩みを赤裸々に語るエッセイ集が刊行されました。
飲食店経営と出版と音楽レーベルと子育てと、東京とその先を少しだけ楽しい場所にするようないい仕事を驚きのバイタリティでこなしてきた小田さん。体験談から学びたいですね。
Lilmagの店主は1月15日(日)、下北沢B&Bで開催される刊行記念トークイベントでお相手を務めることになりました。そちらもよろしくお願い致します。
■なぎ食堂

毎年ご好評いただいているアナキズム文献センターの眺めて読んで楽しめるカレンダー。遅くなってしまいましたがギリギリ2016年にご紹介します。2017年版のテーマは「石川三四郎とルクリュ―共学社設立から90周年―」。
■アナキズム文献センター

平乃まつむしさんのテニミュとその周辺を語る本、3年ぶりの新刊です。これはもう仕様と内容紹介を見ていただければその情熱をご理解いただけるはず。ファンジンをやる意味、ファンジンでやる意味がビシバシ伝わる物体になっています。

年にいちどだと思っていたら秋から月いちになったジンを作る女たちのパーティPerzine Blues。毎月、読み応えのある原稿がしっかりデザインされたZINEも出していて目が離せません。そんなわけで2016年末、Perzine BluesとLilmagのZinester Afternoonがレギュラー開催されている新宿は、少なくとも月に2回はZINEを読む人・作る人が大歓迎される場が発生する街。この調子で気持ちよく過ごせる場所と時間を増やして広げていきたいものです。
■Perzine Blues


ZINESTER NIGHT PARTY#46

2019年7月18日(木)19:00〜21:00頃
Cafe★Lavanderia
1ドリンクオーダー
ZINEを読んだりおしゃべりしたりする会。 自作のzine・誰かに見せたいzineの持参歓迎。

Profile



Search



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM