ZINESTER AFTERNOON #50


ZINESTER AFTERNOON #50
日時:2016年7月16日(土)15:00〜19:00頃
場所:Cafe★Lavanderia
http://cafelavanderia.blogspot.jp
1ドリンクオーダー(300円〜)

月にいちどのzineの集い、7月は第3土曜の午後に開催いたします。なんとこれで第50回です。ずっと続けさせてくれたCafe★Lavanderiaに感謝しなければいけません。新宿2丁目の奇跡!
ZINEを持ち寄って思い思いに読んだりおしゃべりしたりする会ですので、自作のZINE・誰かに見せたいZINEの持参大歓迎です。7月は国際ジン月間ですし、試しに何か作ってみてはいかがでしょう。もちろん手ぶらでお越しいただいても構いません。Lilmagで取り扱い中のお品の一部と店主個人蔵のものを持って行きますので、見ていってくださいね。
Lilmagのショッピングカートでご注文してこの日に受け取ることもできます。その際はご要望・連絡事項の欄で16日に受け取り希望の旨お伝えください。間に合う限り持って行きます。
それでは土曜の午後にお会いしましょう。
今回の告知画像は前回のジンスタアフタヌーンでの一場面から。

Lilmag store 最近のお知らせ(2016年7月4日)

漫画と漫画を語る言葉『ちいさいアボカド日記 1』、再入荷しました。


多田玲子akaレイキン先生の『ちいさいアボカド日記』1巻が再入荷いたしました。夢と希望とあこがれと冒険にほんの少しのブルースが滲む、けど圧倒的にたのしい最高のまんが。1巻から最新の5巻までと番外編『てきとうかんたんたん』1・2巻、加えて多田先生のびんせんセットをお取扱い中です。
封筒にレモンとライムを描いていただきました!(画像)
■多田玲子
□多田玲子関係の品 [ Lilmag store]

INTERNATIONAL ZINE MONTH 2016(7月は国際ジン月間)


7月がやってきました。International Zine Month、国際ジン月間です。
以下、発案者のAlex Wrekkさんによる紹介(ざっと訳)。
IZMについて
友達と話しているときにふと口から出てきたひとこと「国際ジン月間があったらいいと思わない?」。そして「どうやったら公認にできるかな?」という問い。実際そんなのはバカバカしい問いで、ジンはそもそもDIYなのだから、公認にできる人なんて誰もいないけど自分でやれるってわけ。このアイデアをWe Make Zines(訳註:ジン活動する人々のSNS)のフォーラムに投稿したらみんな本当に気に入ったみたい。7月に開催されている24 hour Zine thing(訳註:24時間で1冊のジンを作る参加型イベント)とくっつけたらいいんじゃないか…というわけで、7月は国際ジン月間!
■July is International Zine Month
そんな感じで、これをひとつのきっかけにZINE活動の一層の充実を図るのも乙なものかと思います。新しいZINEを手に取ったり、再読したり、作ったり、連絡してみたり。何かに誰かに出会ったり距離が近づいたり理解が深まったり、ZINEのある楽しい夏にしたいですね。
例年通り毎日のアクティヴィティも提案されています。日本語訳を置いておきますので、どうぞご利用ください。
31 DAYS OF INTERNATIONAL ZINE MONTH 2016
2016年・国際ジン月間の31日

準備
・WeMakeZines.ning.comに登録して、IZMについて書きましょう。
・24時間ZINEチャレンジにサインアップしましょう(24hourzines.com)
・International Zine Monthについてオンラインに書くときのハッシュタグは #IZM2016

ZINE大好きの週
1. あなたがジンが好きな理由TOP10リストを作ってみよう。
2. お気に入りのジンを再読しよう。
3. ジン・ディストロ感謝デー! ディストロにオーダーしよう。
4. 自分の国以外の国のジンを読んでみよう。
5. ジンのコレクションを整理整頓しよう。
6. ZineWiki http://zinewiki.com に自分のジンの情報を加えよう、もしくは既存の項目をアップデートしよう。

郵便の週
7. この一週間に備えて封筒やはがきを作ったりデコったりしよう。
8. あなたのジンのちょっとしたフライヤーを作ろう。トレードのときに一緒に送る用。
9. あなたの知らないジン作者に手紙を書いてみよう。
10. あなたの知っているジン作者にケア・パッケージを送ろう。
※ケア・パッケージ=救援物資の小包。プレゼント詰め合わせ。シール、テープ、切り抜きなど、ジン作りに役立ちそうな小物を集められたらいいですね。
11. メールアートを作ろう!
12. 自分のジンを送ってレビューで紹介されよう。
※米国ではジン・レビューのジンが刊行されています。日本でそういった「専門誌」はいまちょっと思い浮かびませんが、紹介してほしいメディアに送ってみると良いかと思います。
13. ジン・トレード・デー! 誰かに交換を持ちかけてみましょう。
14. ValenZINE's Day!(ヴァレンザインズデー)あなたのジン・クラッシュに手紙(メール)を書こう。もしくはZINE CRUSHに投稿。
※crush=好きな子、気になる子でよいかと思います。

ジン・ディストリビューションの週
15. ジンを公共の場に置いておこう。誰かが見つけるように。
16. あなたのジンをディストロに送ってみよう(取扱検討のため)。
17. ジンのレビューを書いてどこかで発表しよう。
18. 普段と違うディストロに注文してみよう。
19. ジン・ショップ感謝デー! 地元にジンを取り扱う店がないか探してみよう。もしくはジンを置いてもらえないか探ってみよう。
20. フリー・ジンの日! 誰かにあなたのジンをあげましょう。

ジン・ライブラリーとジン教育の週
21. 国際ジン・ライブラリーの日! 地元のジン・ライブラリーを訪ねましょう(そしてお気に入りのジン司書にお菓子をあげよう)。
22. あなたのジンをジン・ライブラリーに送りましょう。
23. 1ページ・ジンを作りましょう。
24. 新しいジン制作スキルを習得しよう。
25. ジン・イベントを企画しましょう! どんな規模でも! 小さくても大きくても!
26. 友達や家族にジンについて教えてあげよう。
27. コンピレーション・ジンに何か寄稿しよう。

お楽しみの週
28. ジンに載っていたレシピを参考に料理してみよう。
29. あなたのジン、もしくはジン・コレクションとあなたの写真を公開しよう。
30. ジンを読もう!
31. HallowZIne もう私たちと共にいないジンとジンスタを想いましょう。
ヴァーチャルHallowZine神殿にろうそくを灯そう。
http://nshrine.com/shrine/HallowZINE?intent=candleroom

ボーナスポイント:
・毎日ジンを読みましょう。
・ジン・イベントに出席しましょう。
・24時間ジンをやろう。(24 Hour Zine Thingにサインアップ)
・進行状況をblogやWe Make Zinesで報告。
・毎日まんがを描いて、月末に発表しよう。
・毎日の進行状況をネットに書きましょう。


Lilmag store 最近のお知らせ(2016年6月28日)

ZINE『CRY IN PUBLIC ZINE』 #02、入荷しました。あわせて『CRY IN PUBLIC ZINE 003 あたらしいくらし』、再入荷しました。
Lilmagセレクト>身につけるものGIRLS ROCK TOKYO Tシャツ 2016ホワイト再入荷しました。

『CRY IN PUBLIC ZINE』 #02
静岡県三島のオルタナティヴ・スペース、CRY IN PUBLICのZINE2号。発行年月日が記載されていませんが、今年か去年に出たものです。あわせて品切になっていた3号も再入荷しました。スペースと言うけれど一体どんなことをしているのか、どんな人が集まっているのか、これを読めばちょっと雰囲気が感じ取れるはず。
■CRY IN PUBLIC

GIRLS ROCK TOKYO Tシャツ
GIRLS ROCK TOKYOのTシャツ、ホワイトが再入荷しました。ナチュラルとヘザーブラックも在庫あり。
ベネフィット小冊子+カセットも再入荷しております。
■GIRLS ROCK TOKYO
□GIRLS ROCK TOKYO Tシャツ 2016 [Lilmag store]
□『DIRT』ジェーン・フレット+『xo』gummybear(小冊子+カセット) [Lilmag store]

Lilmag store 最近のお知らせ(2016年6月27日)

ZINE『curry note 2016』、入荷しました。
ZINE『私のはなし』、入荷しました。

『curry note 2016』
新進気鋭のグラフィックデザイナーにして自費出版レーベルMESS主宰の宮崎希沙さんが毎年作っている『curry note』。今年で7年目です。東京都下でのカレーのお店20軒に、京都・大阪・水戸の何軒かを紹介。今回の入荷分はキラキラホログラム加工のミニ・ステッカー付きでお届けします。
おととし出た5周年記念の総集編はすでに品切れですが、昨年版が2冊だけ在庫ございます。
■KISA MIYAZAKI
■MESS
□MESS関連の品 [Lilmag store]

『私のはなし』
昨年12月のTOKYO ZINESTER GATHERINGにあわせて出た呉真由美さんのパーソナル・ジン。ごく僅かですが入荷しました。小さなサイズでページ数も決して多くはないけれど、大事な思い出や正直な気持ちが刻まれている一冊。

| 1/256PAGES | >>

ZINESTER AFTERNOON #50

日時:2016年7月16日(土)15:00〜19:00頃
場所:Cafe★Lavanderia
1ドリンクオーダー
7月の第3土曜の午後、新宿でzineを読んだりおしゃべりしたりして過ごしましょう。 自作のzine・誰かに見せたいzineの持参歓迎。

Profile



Search



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< July 2016 >>

selected entries

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM